メンタルヘルスと生活コンディションを整えたい

毎日のモヤモヤとドンヨリ感を払拭して、スッキリとした1日を送るためのブログ

スキマ時間にできるのが魅力です

time 2017/12/10

クラウドワーカーを始めようと思ったきっかけは、給料の補填と将来への不安からです。今は会社員なので、月の給料と年2回のボーナスは支給されますが、いつ会社が倒産するか、いつリーマンショックのような不景気になるかわかりません。リーマンショックの時は、土日に軽作業のアルバイトをして生活の足しにしました。ただ、体力的にも精神的にもきつかったです。そのような経験から、体力的にきつくなく時間の余裕がある仕事を考えた結果、クラウドワーカーに挑戦してみようと思いました。

クラウドワーカーとして、最初はタスクのアンケートや体験談で実績を積みました。簡単なアンケートは即承認されることも多く、クラウドワークは簡単だと思いました。ここで大きく稼ぐため、単価の高い記事作成の案件に初めて挑戦しましたが、結果は非承認でした。初めての非承認はショックで、どこがダメなんだろうと悩みましたが、ダメなところは通知されないので全くわかりません。タスクは簡単な作業も多いので取り組みやすいですが、一方で長い時間をかけた仕事が承認されず、報酬をもらえないこともあるため、リスクも伴います。ある程度経験を積んだ後は、プロジェクトに挑戦した方が良いかもしれません。ただ、スキマ時間に簡単に作業ができるタスクはやはり魅力であり、通勤時間を無駄にしたくない人にはオススメです。

仕事の人間関係でストレスを溜めないのも魅力ですね。副業にまで煩わしい人間関係のストレスがあると本業にも影響が出ますし、何より最近気になってきた髪の毛にもストレスが良くない!(ストレスはNG!抜け毛を加速させないための対策)と、書いてありました。さすがにこれ以上進行すると困るので、在宅ワークをしながら治療費も稼ぎたいと思います。